帯広市立啓西小学校 updated 2017-03-23
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

北海道帯広市立啓西小学校
 Obihiro Keisei Elementary School
―北海道教育委員会「学校力向上に関する総合実践事業」実践指定校―
―帯広市教育研究所研究実践協力校―

3月24日(金)の行事予定 sotsugyou_omedetou_boy.png

□第50回卒業証書授与式

平成29年度入学式について

botan.png⇐ click!

db593ee64016bc7c65b0655b799f1435.png

◆◇◆Hot News◆◇◆


卒業・進級に向けて

 今年度も残り1日となりました。子どもたちは卒業・進級に向けて各学年のまとめをしっかりと行うと同時に,在校生は卒業生への「おめでとう」の気持ちを込めて式場や6年生教室前の装飾を行ってきました。式練習の子どもたちの様子からは,卒業・進級に向けての「がんばるぞ!」という気持ちがあふれています☆いよいよ明日は第50回卒業証書授与式です!


もうすぐ2年生~かんしゃの気もちをつたえよう(1年生)

 3月23日(木)、1年生が生活科の授業の一環として、2年生に進級するにあたり、保護者の方へ向けて入学してからの感謝の気持ちを書いたハガキを柏林台郵便局のポストに投函しました。風が強く肌寒い日でしたが、子どもたちが郵便局までの道のりを列を乱さず歩き、横断歩道をしっかりと手を挙げて渡る姿を見ると、入学当初に比べて大きな成長が感じられました。もうすぐ新1年生が入学して上級生になりますが、啓西小学校の先輩として今まで以上に活躍してくれることを期待しています!



中学校出前授業6年

 3月17日(金)、帯広第五中学校・帯広西陵中学校より英語と数学の先生に来ていただき、6年生教室で出前授業が行われました。数学の授業では「算数から数学へ~中学生になったら解ける7つの謎~」をテーマに、投影図や多面体、空間図形、確率等について教えていただきました。折り紙を使って多面体を作ったり、実際に確率を調べてみたりと数学の楽しさを体験することができました。英語の授業では、まず「なぜ英語を勉強するのか」についてお話を聞き、アルファベットのカードを使ったゲームを体験しました。中学校の先生を前に最初は少し緊張気味の子どもたちでしたが、中学校の授業を楽しく体験できたことで4月からの中学校生活がますます楽しみになったようです☆


学校ボランティア感謝の集い③

 3月17日(金)、今年度3回目の学校ボランティア感謝の集いが行われました。日頃お世話になっている4団体から10名のボランティアの方にご参加いただきました。児童会代表より感謝の言葉をお伝えするとともに、代表の方のお話をお伺いすることができました。また、3回目となる今回は,お一人お一人に子どもたちから感謝の言葉を綴った「感謝状」をお渡ししました。


児童会旗引継式

 3月17日(金)、児童会旗の引継式が行われました。もうすぐ卒業する6年生と在校生の間で、現児童会長から次年度の新児童会長へと児童会旗が渡されました。新児童会長は、「6年生がこの学校を引っ張ってくれたように、ぼくたちもこの啓西小学校で、協力し合う心を大切にしていく伝統を引き継いでいけるように頑張ります!」と力強く宣言し、しっかりと児童会旗を受け取りました。開校50周年記念行事がたくさん予定されている平成29年度も、全校児童が力を合わせてよりすばらしい学校にしていくことでしょう!


給食交流会

 3月16日(木)、給食交流会が行われました。これは卒業を控えた6年生と下級生が給食を一緒に食べながら交流し、楽しい思い出を残すことを目的として児童会が発案したものです。はじめはお互いに緊張した様子でしたが、自己紹介をしたり、学校での生活を話し合ったりするうちに打ち解けて、和気あいあいと楽しい時間を過ごしていました。6年生はこのような形で他の学年の児童と交流するのも最後になりますが、もうすぐ中学生になるだけあって優しく、包容力をもって下級生に接していました。小さくてかわいらしい低学年の子どもたちの振る舞いに、以前の自分たちの姿を重ね合わせて見ていたのかもしれませんね☆


家庭教育学級による家庭科室清掃

 3月9日(木)、家庭教育学級のみなさんによる家庭科室清掃が行われました。啓西小学校の家庭科室は市内の学校の中でも珍しい作りで、シンクやコンロが壁側に6か所設置されており、子どもたちの作業台となる大きなテーブルが中央に配置されています。大きな窓から日が入り、明るくきれいな教室です。この日は朝から、普段子どもたちでは掃除しきれないところを中心に磨いていただきました。シンクやコンロ、お鍋の取っ手までピッカピカです☆整理整頓もしていただき、ますます子どもたちが使いやすい家庭科室となりました。お忙しい中、本当にありがとうございました!


消費者教育講座(6年生)

 3月8日(水)、帯広市市民活動部安心安全推進課から2名の講師をお招きし、6年生が「正しく使おう!インターネット 事例に学ぶ情報モラル」をテーマに『消費者教育講座』を行いました。
「LINE」等のアプリやSNSが関係した「炎上」に代表するようなトラブル、「ネットいじめ」等に巻き込まれないよう、正しく安全にネットを使うためのモラルを実際の事例をもとに学びました。昨今はスマホやケータイだけではなく、ゲーム機や音楽プレーヤーでもネットに接続できるため私たちが考えている以上に「ネット端末」が子どもたちに浸透している実態があります。そのような時代の中でネット技術を使い自分の人生を豊かにするのも、行いひとつで台無しにしてしまうのも自分しだいだということを、今回の授業で6年生は理解してくれたと思います。

ALSOK「あんしん教室」(1年生)

 3/7(火)、1年生がALSOK北海道(株)帯広支社様から3名の講師をお招きし、子どもたちを犯罪被害から守り「防犯」を意識してもらうことを目的とした、「あんしん教室」を行いました。登下校中、危険に遭わないため『いかのおすしという防犯キーワードを中心に、体験しながら覚えるロールプレイングを主体として、子どもたち自身が『自分の身は自分で守る』という危険回避の心構えをしっかりと学べる内容でした。ご家庭でも子どもたちが犯罪に巻き込まれないために
「いか」ない「の」らない、「お」おごえをだす「す」ぐにげる「し」らせる。のご確認を、ぜひともお願いいたします。


百年記念館見学学習(3年生)

 3/1(水)、3年生がバスを利用して帯広百年記念館の見学を行いました。学芸員の方から説明をいただきながら、十勝の歴史・産業・自然などを紹介する常設展示を見て回る中で、恐竜たちがいた中生代から始まり、旧石器時代やこの地の開拓が始まった明治時代を経て、現在の農業王国として発展するまでの過程を学ぶことができました。子どもたちは迫力のある展示物を見たり、昔の生活用具や暮らしにふれることで歴史を学ぶ楽しさを知り、先人たちの努力や苦労の積み重ねが自分たちの生活を支えていることを感じてくれたと思います。

開校50周年記念事業協賛会 第1回役員会

 12月15日(木)、開校50周年記念事業協賛会の第1回役員会が開かれました。大和田協賛会長をはじめ歴代のPTA会長と現PTA役員が協賛会役員として出席くださいました。役員会では50周年記念事業各部における進捗状況報告とロゴマークの決定や祝賀会場選定についての協議、今後のスケジュール確認等を行いました。改めて50周年に向け協賛会が一丸となって取り組んでいることを実感すると共に、各事業が少しずつ具体的な形になってきている手応えを感じる役員会となりました。役員の皆様、夜遅くまで誠にありがとうございました。

db593ee64016bc7c65b0655b799f1435.png

What's New

2017.3.23
◆TOPページ「HotNews」を更新しました。
◆「平成28年度全国体力・運動能力,運動習慣等調査結果」を
  更新しました。

db593ee64016bc7c65b0655b799f1435.png

gyouji.png
※変更や追加になった行事等は,学校便り・学年通信等でご確認ください。

■緊急時の対応
啓西小学校通学路マップ2016.jpg
 啓西小学校通学路マップ


LinkIconTOP

LinkIcon学校紹介

LinkIcon教育活動・経営方針

LinkIcon学校力向上

LinkIcon学力向上の取組

LinkIcon体力向上の取組 ★NEW★

LinkIcon学校行事

LinkIcon学校便り

LinkIcon転出・転入について

LinkIconContact

LinkIcon家庭で活用できる教材
 (帯広市教育研究所作成教材)