帯広市立啓西小学校 updated 2019-10-18
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |




◆「学校力向上に関する総合実践事業」とは? 

  子どもたちに『確かな学力』『豊かな心』『健やかな体』の調和をはぐくむことが,学校教育の
 大きな使命です。啓西小学校は,平成28年度より北海道教育委員会の 『学校力向上に関する総合
 実践事業』の指定校となりました。
  これを機に,『チーム』と『組織対応』重視で学校の力を高めるよう,教職員一同が全力を挙
 げて特色ある教育活動を推進していきます。

                              ⇒ 詳細はこちら

gakkouryoku.png

① 学校改善サイクルの確立

 ➣各種テストの解き直し
 ➣各種テストの徹底した分析
 ➣毎学期毎の学校評価
 ➣毎学期毎の担任評価
 ➣毎学期毎の児童の自己評価
 ⇒子どもにどのような力がついたのかを可視化
kaizen.png

② エリア・ファミリーとの連携強化

●開かれた信頼される学校づくりのために

  ➣幼保小中同時期の生活リズムチェックシート実施
  ➣学校ホームページの毎日更新
  ➣学校便り『けいせい』の発行
  ➣学年・学級通信の発行
  ➣積極的な授業公開
eria.png

eria2.png

③ 校内研修の改善

●1学期の全学級公開 ➣共通化
 ⇒今後の研究の方向性について,広く意見をもらえる。
 ⇒学校として共通した取り組みを展開できる。
●指導案のコンパクト化 ➣効率化
 ⇒日常実践と直結した研修となる。
●KJ法を取り入れた研究協議 ➣焦点化
 ⇒視点を2つに絞った研究協議とする。
●学校公開
 1学期に開催した公開研究会へのご意見をふまえ,改善の姿を明らかにすべく,学校組織マネジメントとして校内研究やKJ 法を用いた研究協議等,校内研究のあり方について公開し,道外アドバイザーよりご助言をいただきました。  
 
pdca.png

housaku.png

◆平成31年・令和元年度の取組から◆

【えりも町立えりも小学校 視察受け入れ】
 7月26日(金)、本校の「学校力向上に関する総合実践事業」の成果や課題を視察するために、「えりも町立えりも小学校」から12名の方々が来校されました。当日は本校の「学校力向上」への取組を紹介した後、グループに分かれての交流や校舎内の見学をしていただきました。今回のように十勝管外の方々からも貴重なご意見・ご感想をいただきながら、今後も「チーム」と「組織対応」を重視し「学校力向上」を目指していきたいと思います。 


【第17回公開研究会】
 7月2日(火)、第17回 公開研究会が行われました。啓西小学校では北海道教育委員会より「学校力向上に関する総合実践事業」実践校の指定を受け、1学期に公開研究会を開催し、全職員が共通のテーマの下、授業研究を進めています。
 この日は、本校の研究教科である「算数科」の授業を8学級で公開し、そのうち4つの学年で、日常的に取り組んでいる少人数指導の様子も公開しました。
 北海道教育庁十勝教育局、帯広市教育委員会をはじめ、市内・管内・管外より 173名の方々にご参加いただきました。皆様からいただいたご意見をもとに,今後も研修を深めて一層の授業改善と学校力向上を目指していきます。


【学校教育指導訪問】
 令和元年5月24日(金)、学校教育指導訪問がありました。これは本校の学校教育活動の推進にあたり、より広い視野からの指導・助言を受け、一層の充実発展を図ることをねらいとして授業公開、研究授業、全体研修を行うものです。当日は前田 広美教諭が研究授業を実施し、5年生算数の『小数のかけ算』という学習の中で、子どもたちが対話しながら課題解決の糸口を発見し、友達や教師との関わりの中で考え方を自分の言葉で説明する姿や、前時に学習した「かけ算」の性質を生かした計算方法を用いて課題解決に取り組む様子が見られました。
 また全学級の授業を公開し、十勝教育局と帯広市教育委員会より来校された3名の方々にご指導・ご助言をいただきました。

平成30年度の取組から◆

【学校力向上に関する総合実践事業「学校公開」】
 平成30年1月25日(金)、北海道教育委員会「学校力向上に関する総合実践事業実践指定校」として学校公開を開催しました。講師として公立大学法人都留文科大学 教養学部学校教育学科准教授の新井 仁先生をお招きし、特設授業研で6年生算数の授業をしていただいた後、研究全体協議にて校内研究についてご助言をいただくと共に、各校の校内研修担当者に向けた教育講演を行っていただきました。
 「『数学的に考える資質・能力』を育む授業づくり」と題した講演会は、帯広市教育研究会第2回校内研究推進協議会も兼ねており、北海道教育庁十勝教育局・帯広市教育委員会および、近隣実践校の広陽小学校・西陵中学校をはじめ、全道の小中学校よりたくさんのご参加をいただきました。参加者からは、今後の授業改善と校内研修の充実に大変参考になったとの声が多数寄せられました。


【旭川市立知新小学校 視察受け入れ】
 平成30年12月5日(水)、本校の「学校力向上に関する総合実践事業」の成果や課題を視察するために、
旭川市立知新小学校から2名の先生が来校されました。当日は4年2組の算数の授業を参観いただいた後、本校の「学校力向上」への取組を紹介しました。話し合いの中では、お互いの学校の取組について情報交換しながら、本校の取組についてご質問・ご意見をいただきました。

【学校教育指導訪問(2次指導訪問①)】
 平成30年11月5日(月)、平成30年度 学校教育指導訪問(2次指導訪問①)がありました。これは本校の学校教育活動の推進にあたり、より広い視野からの指導・助言を受け、一層の充実発展を図ることをねらいとして授業公開、研究授業、全体研修を行うものです。当日は山崎 裕尊教諭と伊藤 幸治・中村 希和教諭が特設授業を実施し、5年生算数の『面積の求め方を考えよう』という学習内容の中で、子どもたちが対話をしながら課題解決の糸口を発見し、友達や教師との関わりの中で考え方を自分の言葉で説明する姿や、既習の図形を想起することで三角形の面積を求めることが「わかる」「できる」を実感している様子が見られました。
 また初任者2名を含めた全学級の授業を公開し、十勝教育局と帯広市教育委員会より来校された3名の方々にご参観いただきました。授業後の研究協議では、より深く授業を分析し視点を焦点化した協議が行われた後、来校された3名の方々に本校学級経営や授業についての指導・助言をいただきました。


【訓子府町教育委員会 視察受け入れ】
 平成30年7月11日(水)、本校の「学校力向上に関する総合実践事業」の成果や課題を視察するために、訓子府町教育委員会から5名の方々が来校されました。当日は本校の「学校力向上」への取組をご紹介させていただいた後、各クラスの授業を参観いただきました。今回のように十勝管外の方々からも貴重なご意見、ご感想をいただきながら、今後も「学校力向上」を目指し改善を行っていきたいと思います。


【第16回公開研究会】
 平成30年7月3日(火)、第16回公開研究会が行われまた。啓西小学校では北海道教育委員会より「学校力向上に関する総合実践事業」実践校の指定を受け、一昨年度から1学期に公開研究会を開催し、全職員が共通のテーマの下、授業研究を進めています。
 この日は、本校の研究教科である「算数科」の授業を8学級で公開し、そのうち3つの学年で、日常的に取り組んでいる少人数指導の様子も公開しました。
 北海道教育庁十勝教育局、帯広市教育委員会をはじめ、市内・管内・管外より122名の方々にご参加いただきました。皆様からいただいたご意見をもとに,今後も研修を深めて一層の授業改善と学校力向上を目指していきます。


学力向上.png
↑ 学力向上の取組の詳細はこちらへ


体力向上.png
↑ 体力向上の取組の詳細はこちらへ

■緊急時の対応
LinkIcon緊急時のお知らせ

啓西小学校通学路マップ
H30通学路マップ.jpg
LinkIcon集団下校グループ分けはこちら



LinkIconTOP

LinkIcon学校紹介

LinkIcon教育活動・経営方針

LinkIconいじめ防止基本方針

LinkIcon学校力向上に関する総合実践事業

LinkIcon学力向上の取組

LinkIcon体力向上の取組

LinkIcon学校行事の紹介

LinkIcon学校便り★New!★

LinkIcon転出・転入について

LinkIconContact

LinkIcon帯広市の学校教育について

LinkIcon家庭で活用できる教材
 (帯広市教育研究所作成教材)

無題.jpg
↑学習用具の決まりはこちらをクリック


開校50周年記念事業
50周年記念ロゴ-01.jpg
↑こちらのロゴマークをクリック